アディダスオリジナルスのジャージのファイヤーバードのサイズ感、日本規格、海外規格 - 玄蔵雑記(仮)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アディダスオリジナルスのジャージのファイヤーバードのサイズ感、日本規格、海外規格

今回はアディダスオリジナルスのジャージの
ファイヤーバードのサイズ感、日本規格、海外規格について
書いていきたいと思います。


ファイヤーバードには2種類の規格があります。
日本規格と海外規格です。
この二つの何が違うかというと、単純にサイズです。

海外規格の方がゆったりとしていて、日本規格より
1サイズ大きい感じです。
逆に日本規格の方はピッタリとしています。

ですので、購入する際は日本規格か海外規格かを
良く確認するようにしましょう。

オススメはやはり日本規格の方ですね。


ファイヤバードのサイズ感ですが、日本規格を購入するならば
ふだん着ている洋服より、1サイズ落とすと丁度いいはずです。

僕は身長164㎝で普段はsサイズの洋服を着ていますが、
ファイヤーバードに関してはXSサイズを購入し、
サイズはピッタリでした。

ですので、普段Mサイズを着ている人は、Sサイズを
購入すると良いと思います。


ファイヤーバードを購入する際には規格とサイズに
よく注意しましょう!


関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://genzozakki.blog59.fc2.com/tb.php/427-e979df34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。