プレシジョントレッキング プレトレ を改造 軽量化するのをやめました - 玄蔵雑記(仮)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレシジョントレッキング プレトレ を改造 軽量化するのをやめました

以前、プレシジョントレッキング(プレトレ)を
改造、軽量化しようと思います
という記事を
書きましたが、その後について書きたいと思います。

結論から言うと、プレシジョントレッキング(プレトレ)の
改造、軽量化は断念しました(^_^;)

店員さんと相談したのですが、
まず前カゴの交換ですが、サイクルベースあさひで
取り扱っている前カゴでプレシジョントレッキング(プレトレ)
に付けられるモノは、アルミ製で970gでした。
プレシジョントレッキング(プレトレ)の標準装備のモノが、
約1,1kgですので、その差は、100g程度ですので、
そこまで乗り心地に差はないとのこと。

そして、泥除け(フェンダー)の交換ですが、
これも100g程度でそこまで乗り心地に変化はないとのこと。

そこでプレシジョントレッキング(プレトレ)の標準装備の
38cのタイヤから32cのタイヤへの交換を進められましたが、
これも値段の割には、効果が薄いとのこと。

後は、シートポストの交換、車軸の交換という手も
進められましたが、いずれもコストパフォーマンス
(コスパ)が、悪いとのこと。

ですので、今回はプレシジョントレッキング(プレトレ)の
改造、軽量化は断念しました。
プレシジョントレッキング(プレトレ)の良い改造方法を
知っている人がいたら是非教えてください!!
関連記事
スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://genzozakki.blog59.fc2.com/tb.php/351-9da95aea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。